投稿日:2022年4月18日

鉄骨建て方工事の流れとは?

こんにちは! 株式会社信友です。
弊社では、千葉県富里市を拠点に、建て方工事を手掛けております。
建て方工事は木造建築においてのみ行われるものではございません。
鉄骨造建築においても建て方工事は行われます。
今回は、鉄骨造建築における鉄骨建て方工事について解説いたします!

鉄骨建て方工事の流れ


鉄骨造における建て方工事は木造における建て方工事と共通する部分は多いです。
ですが、金属の構造部材を使用する鉄骨造ならではの工程がプラスされてきます。
まず鉄骨を建築現場に運び込みます。
鉄骨材は木材より遥かに重量があるため作業にあたりクレーンの存在は欠かせません。
設計図に合わせて鉄骨を配置し、仮ボルトで固定しながら組み立てていきます。
この仮ボルトの固定や後述する作業は鉄骨の上を動きまわりながら行うため、その作業者を鉄骨鳶と呼ぶこともございます。
仮ボルトで固定している状態は微調整が終わっていない状態ですので、そのまま本格的に固定してしまうと安全性の保証はできません。
そのため、溶接によって完全に固定してしまう前に、建入れ直しという微調整の作業を行う必要があります。
鉄骨コンクリート造の場合は建て方工事を終えた後、更に鉄骨材のまわりに鉄筋を巻いてゆき、コンクリートを流し込む作業が加わってきます。

関連用語も覚えよう

鉄骨建て方工事の流れの説明の中でサラッと触れておりましたが、建入れ直しという言葉を皆様はご存じでしたか?
建入れ直しは建物の美観性を整えるだけでなく安全性を確保するためにも必要な作業です。
この建入れ直しとよく混同される用語として、「建入れ」「建込み」という作業がございます。
この機会にそれぞれの意味を整理して覚えましょう。

建入れ

柱などの構造部材がどのくらい垂直になっているかを表す言葉です。

建込み

構造部材を所定の位置に運び込み、組み立てることです。

初心者も安心して働ける環境です!


現在弊社では、建て方大工見習いスタッフの求人募集を行っております。
経験者はもちろんのこと、未経験者も大歓迎です。
先輩スタッフが手厚くサポートいたしますので、分からないことがあればなんでも質問できる環境が整っておりますよ。
業務に必要な資格の取得にかかる費用も会社が全額負担いたします!
働きやすさが整った会社で、一緒に手に職をつけませんか?
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

株式会社信友
〒286-0222 千葉県富里市中沢1596-80
TEL:0476-94-1166 FAX:0476-94-2166


関連記事

クレーンオペレーター・建て方大工見習いを募集中です!

クレーンオペレーター・建て方大工見習いを…

こんにちは!株式会社信友です。弊社は千葉県富里市に事務所を構え、戸建て・マンションのほか商業施設・店 …

協力会社さまを積極的に募集中

協力会社さまを積極的に募集中

ただいま千葉県富里市の株式会社信友では、協力会社さまを積極的に募集しています。 業務内容 弊社は、戸 …

【求人中】建て方工事ってどんな仕事?

【求人中】建て方工事ってどんな仕事?

千葉県富里市を拠点に、県内や東京都・茨城県で活動する株式会社信友は、ただいま新規スタッフを募集中です …

お問い合わせ  採用情報